観る

新澪池跡

阿古地区

新澪池跡

新澪池(しんみよういけ)は1763年の噴火によりできた火口湖で、水面が七色に変化する美しい池として親しまれてきました。

1983年の噴火で溶岩が流入し、池の水と溶岩が接触、激しい水蒸気爆発(マグマ水蒸気爆発)の後に、池の水は無くなりました。

アクセス
バス停 新澪池跡 下車
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
PageTop