HOME 島内交通 リンク
見る遊ぶ 泊まる 食べる アクセス
   HOME >見る・あそぶ>史跡・名勝・景勝地
 


スクーバダイビング
ドルフィンスイム
海水浴
釣り
バードウオッチング
噴火
■史跡・名勝・景勝地

三宅島は火山島のため複雑な地形がすばらしい景色をつくり出しています。
江戸時代に流人の島でもあった三宅島には史跡が点在し散策を楽しむことができます。
 
     
   
ポイント名 メガネ岩
場所 阿古地区
バス停 二島
コメント 溶岩流が波で侵食されてできた奇石。かつてはメガネ状でしたが昭和37年の噴火の地震の際に片方が壊れてしまいました。岩の間から三本岳が見える場所がありますから探して見ましょう。
 
   
ポイント名 伊豆岬灯台
場所 北西部
バス停 伊豆
コメント トイレ、休憩所の施設あり。
明治42年に建造された純白のランプ式無人灯台がシンボルです。 夕陽、星空、鳥を見るならここがお勧めです。海岸線を走ることができます。
 
   
ポイント名 御祭神社・満願寺
場所 北西部
バス停 薬師前
コメント 椎の原生林の中に二つ並んで建っています。バードウオッチングにもお勧めです。
 
   
ポイント名 小金井小次郎の井戸
場所 北部
バス停 伊豆
コメント 安政3年(1856)に博打の罪で流されてきた小金井小次郎が島民のために作った井戸。
 
   
ポイント名 海と風のあかじゃり公園
場所 北部
バス停 友地
コメント 眼下に大久保浜。水平線には伊豆諸島。晴れた日には富士山、伊豆半島。空気が澄んでいる日には房総半島まで見えます。
 
   
ポイント名 島役所跡
場所 北部
バス停 神着
コメント 現存する木造建築としては伊豆諸島最大。天文3年(1516)建造。住居として使用中のため内部は非公開。樹齢450年のビャクシンの巨樹は天然記念物。
 
     
   
ポイント名 御笏神社 おしゃくじんじゃ
場所 北部
バス停 神着
コメント 永正3年(1516)に建てられた三宅島の創造主事代主命の后佐伎多麻比当スを祀る神社。島役所前にあります。
 
   
ポイント名 椎取神社
場所 北東部
バス停 椎取神社
コメント 2000年噴火の泥流で埋まってしまった神社です。埋没した神社のほかに泥流から逃れた鳥居の頭だけを見ることができます。この先から坪田高濃度地区になります。
 
   
ポイント名 釜方
場所 坪田地区
バス停 大永井
コメント 坪田海岸線にある東屋。沖には御蔵島が見え気持ちがいいポイント。このあたりの水面でウミガメが呼吸をしにくるのが見られます。
 
   
ポイント名 長太郎池
場所 南部
バス停 農林合同
コメント トイレの施設あり。携帯圏外。
岩に囲まれた自然のタイドプール。フィッシュウオッチングに最適です。ベラ類やチョウチョウウオ類の観察ができます。
 
   
ポイント名 大路池(たいろいけ)
場所 南部
バス停 大路池
コメント 大路池入り口は「あかこっこ館」があります。
奥の桟橋には休憩所、トイレがあります。周囲2Km、水深30mの伊豆諸島最大級の淡水湖です。携帯圏外。
 
   
 
三宅島観光協会
〒100-1212東京都三宅島三宅村阿古672-3
お問い合わせ 04994-5-1144 FAX04994-5-1418
   Copyright (C) 2006 三宅島観光協会 Official Site. All Rights Reserved.